アフィリエイト

ネットビジネスもリアル店舗も売る方法のコツは同じ

投稿日:2018年3月1日 更新日:

ネットで売るコツ

※メルマガバックナンバーです。

メルマガタイトル:ネットもリアルも売るコツは同じですよ

 

どうも、ポチ丸です。

ところで、あなたはリアルで
物を売った事ありますか?

アフィリサイトで記事を書く時に
「実際に物を売った経験は活かされますよ」
というお話です。

小売の経験とか、営業なんていいですね。
実演販売なんか最強じゃないですか?
レジェンド松下さんなんか、
アフィリエイトやったらものすごく売るでしょうね(笑)

ちなみに、ポチ丸は
19年間花屋で働いていました。

家業だったので継ぐ必要があったんですね。
最終的には廃業することになるんですが、

・葬儀会場の祭壇の花
・結婚式場の会場装花
・ウェディングブーケ
・ピアノ発表会の会場の花
・そして、店頭での販売などなど

値引き交渉してくる人や
気難しい人、ケチな人、社長夫人、
大家族のおかあちゃん、一人暮らしのおじいちゃん、

花束の注文でも明るい感じが好きな人、
シックな感じを好む人
小学生の女の子の誕生日にあげるのか、
還暦祝いでおじいちゃんにあげるのか、

様々なことを考えながら注文を聞いて
作り上げていきます。

少なからず、その経験はネットでも
ものを売る、ということに生かされています。

最終的に、いただいた金額と出来上がった商品が
納得していただけるものでないと、
店には再び来てもらえません。

かと言って、
サービスしすぎると経営が成り立ちません。

そこで、「いかに納得してもらうか」のトークになるんですね。

ここでうまく話すことができれば
金額以上の価値を感じてもらえるでしょうし
逆だと、高い!と不満な顔をされます。

例えば、赤いバラの最高級品が
普段は1本500円で販売しているとします。

しかし、クリスマスは
800円で売らないと採算が取れない状況です。
そんなときに、「高っ!」と不満げなお客さんに、
「仕入れが高いんで仕方ないです。」といったところで
怒らせるだけですよね。

しかし、
“そうですよね~、高いですよね~、
でも、高いからと言って質は落としたくないんで、
市場の中で一番いいのを仕入れてきたんですよ。

ちなみに500円のバラはこれですけど、
違うでしょ?年明けのお正月の間も
きれいに楽しんでもらえますよ。“

と言えば少なからず800円という値段に
納得してもらえると思いませんか?

思わない?
GETしたい女性がいるなら
花にはお金かけたほうがいいですよ(笑)

さらに、
あなたが営業の仕事をされていたのであれば、
まったく買う気のない人に対して、
信頼関係を築き、納得して買ってもらう
というプロセスが理解できているのではないでしょうか。

人がどうしたら納得して買うのかを
リアルに経験しているからこそ、
パソコンの画面の向こうにいる
見えない訪問者の顔が想像できるんですよね。

それを言葉にして書いていけばいいんです。

ネット上でしか物を売ったことがないと、
アフィカスと言われる連中のように
ウソを言ったり、煽ったりして

自分さえ儲かればいい、
というサイト運営をしてしまうんです。

「ずっと工場で働いてきたから、売ったことないな…」

人生の中でリアルに物を売って
お金をチャリンっともらったことのない人も
多いのではないかと思います。

そんな人は稼げないのか?
いえ、訓練する方法があります。

さて、何をするんだと思います?

「頼み事をして人を動かす」

です。

あなたが結婚していれば、
奥様に頼み事をしてください。

妹がいれば妹に、
お母さんでもいいです。

はじめは、「冷蔵庫のジュース持ってきて」
くらいから始めましょう(笑)

「なんでよ、あなたのほうが近いでしょ?」
と言われたら、納得して持ってきてくれるように
話しかけます。

「ちょっと手が離せないからお願い」
とかでもいいでしょう。

そして、お願い事を大きくしていきます。

・駅まで迎えに来て
・肩揉んで
・新しいシャツ買って

女性がご主人に頼むなら
・洗濯して
・食器洗って
・風呂洗って

などなど、
そのときに相手が納得するように話すんです。

納得して行動してもらう。

これを鍛えていきます。

こう言ったら納得しなかった
これ言ったらすんなりやってくれた
これ言ったら怒らせた

こんな風にデータがあなたの中に蓄積されていきます。

最後は、車とかエルメスのバッグとか
ものすごい高いものを買ってもらうことに
チャレンジしてはいかがでしょうか(笑)

あなたが記事を書くときに、
そのページを読んだ人に
最終的にどういった行動を取って欲しいかを
明確にしておく必要があります。

アフィリサイトだと、
広告リンクをクリックして
販売ページへ飛んでもらうのが最終的な目標です。

ここ重要です!
アフィリエイターは売るのが役割ではありませんからね!

・納得して販売ページに飛んでもらう
・納得して販売ページに飛んでもらう
・納得して販売ページに飛んでもらう

大切なことなので3回言っておきます(笑)

大きなお世話なアフィリエイターは
必死で自分のサイトで売ろうとします。

なぜ、これが大きなお世話かわかります?

販売ページというのはですね、
企業がものすごいお金をかけて
売れるように最適化しているんです。

来てさえくれれば、何%の確率で売れる、
買ってもらえる、そのように作ってあるんです。

なので、企業の仕事をあなたがしなくていいんです。

あなたは、最後にポンと
背中を押してあげるだけでいいんです。

・ここから買えますよ
・公式サイトはこちら
・僕はここから買いましたよ

という感じです。

あと、記事の役割だと
アフィリエイト目的ではなく、
ランキングページに飛ばしたいとか、
トップページに戻ってもらいたいとか
おすすめの人気記事に飛んでほしいとか

で、そのように誘導するコンテンツを書いて
そのように行動してもらえる誘導文で
クリックして行動してもらう。

その反対に、訪問者は
育毛剤Zを買いたくてあなたのサイトに来たとしても
あなたのページを開いたその瞬間から
買わない理由を探し出します。

あなたもそんな経験ないですか?

・でもな、やっぱり高いしな
・副作用あるのかよ~
・あんまり効果なさそうだな
・もっといいのが出るかもな
・ネットじゃなくて店で見てから買おう

などなど、
いろんな買わない理由を探しながら見ています。

「自分で検索したくせに」ですよ?(笑)

なので、納得してもらうためには
自分のパソコンの画面があるだけではなく
その向こうには血の通った人がいるんだということを
忘れてはイケないんですね。

いかがでしょう?
物を売った経験が記事を書く時に
非常に役立つことは分かっていただけたでしょうか。

リアルで接客をしていた人は
よくわかるんじゃないでしょうか。

アフィリエイトサイトだからと言って
売れればそれでいい時代は終わりました。

目の前に人がいると思いながら
サイトの運営をしていけば、
喜んであなたのサイトから買ってくれる人が
どんどん増えていきますよ。

では、また~

今日のメルマガが
何かのお役に立てましたら、

ぜひ、こちらからランキングへの
応援ポチをお願いいたしますm(_ _)m

励みになります!

[temp id=2]

メルマガ登録で期間限定プレゼント♪

  • この記事を書いた人

ポチ丸

当ブログ管理人。9年間稼げなかった元クソアフィリエイター。ホワイトハットで月100万円稼げるようになったのは3年前のこと。サイトアフィリでじっくりと育てる手法でやってます。プラスして、サイトアフィリと情報発信で稼ぐ仕組みを作りました。   ・運営方針とか   ・詳しいプロフィールはこちら  

-アフィリエイト
-

Copyright© ポチ丸のアフィリエイトで稼ぐ仕組みの作り方│ポチログ , 2018 All Rights Reserved.